おすすめ施術

二重まぶた部分切開法(3点留め)+脱脂

まぶたが重たく、
眠そうな目もはっきりとした二重まぶたに。

  • 施術時間

    約20分

  • 日帰り

  • 当日手術

このような方におすすめです

  • 二重だけどまぶたが重たい感じで、もう少しすっきりさせたい。

二重まぶた部分切開法(3点留め)+脱脂

料金表

施術の流れ

  • STEP 1

    無料カウンセリング、診察

    ご希望の二重をお伺いし、診察をしながら施術方法、術後の経過などを、納得されるまで丁寧にご説明いたします。この時に不明な点、ご心配な点は遠慮なくご質問していただきます。
    また、実際に鏡を見ながら、特殊な器具を用いて二重まぶたを仮に作り、シミュレーションしますので、仕上がりの 状態をご自分の目で確認できます。

  • STEP 2

    手術日の決定

    無料カウンセリングで納得されれば当日同時に手術も可能ですし、後日よく考えてから手術の日を決めても大丈夫です。

  • STEP 3

    お会計・シュミレーション

    手術当日、会計を済ませてから、日常生活の注意事項、お薬の服用の仕方、術後のケア等の詳しい説明があります。手術前に二重のラインを決定するためシミュレーションします。

  • STEP 4

    手術

    いよいよ手術です。麻酔の注射の痛みを減らすために、まず点眼による麻酔を行います。手術は局所麻酔で行いますが、麻酔に使用する針は30Gという特殊な極細の針です。点眼による麻酔の後なので、麻酔の注射の痛みは最小限度に抑えられています。
    手術は目を閉じたままで行いますので、針先等が見えることはありません。
    両目で約10分程度で、あっという間に終了します。

  • STEP 5

    手術後

    手術当日は多少ジンジンした痛みがありますが、当院で処方する痛み止めを早めに服用されれば、痛みらしい痛みもほとんど感じないで過ごせます。

  • STEP 6

    手術翌日

    翌日より洗顔、お化粧、コンタクトレンズの着用が可能になります。もう痛みもほとんど感じないはずです。

  • STEP 7

    手術後数日

    術後の腫れは2~3日がピークです。この間の外出はお化粧でカバーしていただきます。
    3日目より引き始め、1週間で約70%引きます。完全に希望通りのラインになるのは約1ヵ月後です。

  • STEP 8

    術後のケアは無料で行います。

    術後心配なことがあれば、ご予約の上いつでもご来院可能です。必ず院長が責任を持って診察いたします。もちろん術後のケアは無料で行います。

症例写真

40代男性

【40代男性】 重たい腫れまぶたの場合は、脂肪を取って3点で留める部分切開法がお勧め

【40代男性】 重たい腫れまぶたの場合は、脂肪を取って3点で留める部分切開法がお勧め

院長のワンポイント解説

重たい一重まぶただったので、部分切開法により外側の脂肪の一部を取り除き、スッキリした目元に変えました。
眼窩脂肪を取り除いているので、人によっては内出血する可能性があります。
内出血は3~5日で目立たなくなります。

200,000円(税別)

20代女性

【20代女性】 眠そうな重たい一重まぶたも、部分切開法でハッキリとした目の印象に改善

【20代女性】 眠そうな重たい一重まぶたも、部分切開法でハッキリとした目の印象に改善

院長のワンポイント解説

眠そうな重たいマブタを改善したい、という希望の方です。
部分切開法にて脂肪の一部を取り除き、目立たない二重まぶたを作りました。
人によっては内出血することがありますが、3~5日で目立たなくなります。

200,000円(税別)

ページ上部へ