目の施術(二重・涙袋など) 希望の二重・目元をお聞かせください。
プチ整形から本格的な手術まで、
経験30年の院長が最適な方法をご提案します。

症例詳細

【20代女性】 眠そうな重たい一重まぶたも、部分切開法でハッキリとした目の印象に改善

目の施術(二重・涙袋など) 【20代女性】 眠そうな重たい一重まぶたも、部分切開法でハッキリとした目の印象に改善【横浜美容クリニック】

白井院長の詳細解説
20代女性

【二重まぶた】【部分切開法】
*本人の希望
眠そうな重たいマブタを改善したい
*施術概要
重たい腫れまぶたの原因になっている外側の眼窩脂肪を数ミリ切開して取り除き、埋没法の3点留めで固定する部分切開法を行いました。
眼窩脂肪を取り除くと、上まぶたの開きが良くなり、目は大きくなります。
二重まぶたのラインは、この方のマブタのカーブに沿った自然な末広型二重になりました。
術後はハッキリした目元になり、眠たそうな印象は完全に改善されました。
*リスク、その後の経過
術後の腫れは3日間がピークです。3日目より引き始め、1週間で約60%引きます。
たまに内出血(青あざ)することがありますが、大体1週間前後で消えていきます。
腫れ方に左右差が出ることがありますが、腫れが引くにつれ徐々に目立たなくなります。
傷は3~4ミリ程度ですが、日にちの経過とともに目立たなくなります。
当院の部分切開法は比較的取れにくい方法ですが、それでも人によってはクセが取れることがあります。
*日常生活
4~5日後に傷の部分の抜糸を行います。
抜糸後から洗顔、洗髪、お化粧が可能です。術後の腫れ等はしばらくお化粧、サングラス等でカバーしていただきます。
読書やパソコン、テレビを見るのは当日より可能です。
飲酒、運動は5日後から可能です。

200,000円(税別)二重まぶた・部分切開法

無料カウンセリングのご予約や診療に関する問い合わせはこちらまでお願いします。
土曜、祝日も診療(日・月休診日)電話受付は年中無休です。 受付時間:10:00~19:00

0120-63-0031
  • オンライン予約
  • 無料メール相談
ページ上部へ