横浜で働く美容外科院長の美容整形ここだけの話

横浜で働く美容外科院長の美容整形ここだけの話

横浜美容クリニック院長 白井邦雄が、美容整形の症例のご紹介や解説、美容整形に関する話題、日々の出来事などをお届けするブログです。

横浜美容クリニック院長 白井邦雄が、美容整形の症例のご紹介や解説、美容整形に関する話題、日々の出来事などをお届けするブログです。

  • フェイスリフト
  • 男性
2018.12.24

首のたるみ、ネックリフトと二重あごリフトの違い (画像あり)

お顔のタルミと異なり、首のタルミはお化粧で隠せないため、年齢が現れやすい部分です。
特に痩せている女性ですと、首の皮膚のタルミが鶏のトサカのように見え、
チキンネックとも呼ばれています。
首のタルミを改善するには、フェイスリフトかネックリフトが効果的です。
ネックリフトは首のタルミだけを引き上げる手術で、フェイスリフトは頬~首の
たるみを引き上げる手術です。
ミニリフト+ネックリフト=フェイスリフトです。

上のイラストは左がネックリフト、右がフェイスリフトの切開線です。

上の写真はフェイスリフトの首の部分をアップにした術前と術後です。
フェイスリフトは頬のたるみも引き上げますが、ネックリフトは首だけに限局して
引き上げます。

首の部分でも、特に男性の二重あごに対してはネックリフトでは対処しにくい場合があります。
何故なら、ネックリフトの切開線が耳の後ろの付け根から髪のうなじ部分の生え際なので、
アゴ下部分は切開線より最も遠い部位になるからです。
この場合は、二重あごリフト(ミニネックリフト)が効果的です。

上の左のイラストは二重あごリフトの切開線と引き上げる方向を示したものです。
右の写真の赤丸部分は実際に取り除く部分です。
あご下の根だたない部分を切開して、たるんだ皮膚と皮下脂肪を取り除きます。


上の写真は二重あごリフトの術前と術後です。
右の肌色のテープは傷の保護のために貼っています。

あご下のたるみと脂肪が気になる場合は、二重あごリフトが効果的です。