顎(あご)・二重あご アゴがないので(後退している)、前に出したい。
横顔を見ると口元が出ているので、目立たなくしたい。
二重アゴが気になる

症例写真集

【20代女性】アゴが後退している場合、あご形成術であごを前に出す手術が有効です。

【20代女性】アゴが後退している場合、あご形成術であごを前に出す手術が有効です。【横浜美容クリニック】
院長のワンポイント解説
20代女性

アゴが後退していると、口元が出っ張って見えるので、プロテーゼをアゴに入れて前に出す手術を行いました。
口の中を切開して、自然に溶ける糸で縫います。
アゴの後退が改善されたので、相対的に口元の出っ張りが目立たなくなっています。
術後の腫れは4~5日で70%引きます。

250,000円(税別)あご形成術(プロテーゼ)

【40代女性】プロテーゼをアゴに入れて前に出す手術を行いました。(アゴ形成プロテーゼの症例)

【40代女性】プロテーゼをアゴに入れて前に出す手術を行いました。(アゴ形成プロテーゼの症例)【横浜美容クリニック】
院長のワンポイント解説
40代女性

アゴが後退していると、口元が出っ張って見えるので、プロテーゼをアゴに入れて前に出す手術を行いました。
口の中を切開して、自然に溶ける糸で縫います。
アゴの後退が改善されたので、相対的に口元の出っ張りが目立たなくなっています。
術後の腫れは4~5日で70%引きます。

250,000円(税別)あご形成術(プロテーゼ)

無料カウンセリングのご予約や診療に関する問い合わせはこちらまでお願いします。
土曜、祝日も診療(日・月休診日)電話受付は年中無休です。 受付時間:10:00~19:00

0120-63-0031
  • オンライン予約
  • 無料メール相談
ページ上部へ