横浜で働く美容外科院長の美容整形ここだけの話

横浜で働く美容外科院長の美容整形ここだけの話

横浜美容クリニック院長 白井邦雄が、美容整形の症例のご紹介や解説、美容整形に関する話題、日々の出来事などをお届けするブログです。

横浜美容クリニック院長 白井邦雄が、美容整形の症例のご紹介や解説、美容整形に関する話題、日々の出来事などをお届けするブログです。

  • 50代の症例
  • 目の周りのタルミ
2017.11.08

目の下のタルミ取り 50代 (画像あり)

前回は40代の目の下の脱脂術のお話をしました。

40代ですと、人によっては切らない目の下の脱脂術の適応になる場合もありますが、

50代以降の年齢層になるとタルミの要素の方が大きいので、ほとんどの場合は

適応になりません。

つまり、目の下のタルミ取りの手術の適応になります。

というわけで、今回は50代の方の目の下のタルミ取りの手術のお話しです。

たるみ取りの手術となると、傷跡の心配をされる方が多いですが、

当院でのこの手術は傷跡がほとんどわからなくなるのが特徴です。

だから、お化粧の出来ない男性も数多くこの手術を受けられます。

???????????????????????????????

上の写真は50代女性の目の下のタルミ取りの手術の術前と術後です。

術前の写真を見ると、眼窩脂肪で膨らんでいる、というよりは見るからに

弛んだ皮膚が垂れ下がっているように見えます。

タルミの要素が大きいからです。

右側の写真を拡大してよく見ると(写真に合わせてクリックして下さい)、

下睫毛の下に薄い筋が見えると思います。

これが傷跡ですが、まだ1か月目だから辛うじて見えるのです。

2か月以上経てば、肉眼ではわからないくらいになってしまいます。

 

(FA)下1前後1

上の写真も50代女性の目の下のタルミ取りの術前と術後です。

クマっぽい疲れた印象が改善しましたね。

 

目の下のタルミがあると、疲れた印象、暗い印象に見えやすいです。

わずか30分程度の手術で、傷跡もわからず確実に改善します。

50代以降の方はタルミ取りの手術がお勧めですよ。

 

*目の下のタルミ取りに関して詳しくはこちらから

 

横浜美容クリニック