目の施術(二重・涙袋など) 希望の二重・目元をお聞かせください。
プチ整形から本格的な手術まで、
経験30年の院長が最適な方法をご提案します。

症例詳細

【30代女性】 幅広平行型二重まぶたを作るには、全切開法が最も効果的

目の施術(二重・涙袋など) 【30代女性】 幅広平行型二重まぶたを作るには、全切開法が最も効果的【横浜美容クリニック】

白井院長の詳細解説
30代女性

【二重まぶた】【全切開法】
*本人の希望
平行型のハッキリした二重まぶたを作りたい
*施術概要
この方は腫れぼったい一重まぶたで、幅広平行型二重を作るには、埋没法や部分切開法ではなく全切開法が適応になります。
また、蒙古ヒダの被さりも大きいので、同時に目頭切開も必要になります。
全切開法で行う際、腫れまぶたの原因になっている大量の眼窩脂肪も取り除きました。
術後は見違えるようなハッキリとした平行型二重まぶたになり、重たい腫れぼったさも目立たなくなりました。
*リスク、その後の経過
術後の腫れは5日間がピークです。5日目より引き始め、1週間で約50%引きます。完全に引くのは1~2か月後です。
たまに内出血(青あざ)することがありますが、大体1週間前後で消えていきます。
腫れ方に左右差が出ることがありますが、腫れが引くにつれ徐々に目立たなくなります。
傷は二重のライン上にあり、日にちの経過とともに目立たなくなります。
目頭切開の傷も日にちの経過とともに目立たなくなります。
当院の全切開法は非常に取れにくい方法ですが、それでも人によってはクセが取れることが稀にあります。
*日常生活
1週間後に全切開、目頭切開の傷の部分の抜糸を行います。
抜糸後から洗顔、洗髪、お化粧が可能です。術後の腫れ等はしばらくお化粧、サングラス等でカバーしていただきます。
読書やパソコン、テレビを見るのは当日より可能です。
飲酒、運動は5日後から可能です。

250,000円(税別)二重まぶた・全切開法
160,000円(税別)目頭切開

無料カウンセリングのご予約や診療に関する問い合わせはこちらまでお願いします。
土曜、祝日も診療(日・月休診日)電話受付は年中無休です。 受付時間:10:00~19:00

0120-63-0031
  • オンライン予約
  • 無料メール相談